製図に使うソフトを選ぼう

作っていきたい案内地図のデザインの方向性が固まったら、実際にパソコンやソフトを使って地図を作成していきましょう。

使用するソフトは、普段使い慣れているものを使うのがおすすめです。
もし普段からパソコンで絵を描いたりデザインしたりしていない方であっても、Wordなどのように文書作成ソフトであっても描画キャンパス機能などが搭載されているものがあります。
パソコンに最初から描画ソフトがインストールされている場合もあるので、もう一度自分のパソコンを見直してみてもよいかもしれません。

また、ネット上には無料で使用できるフリーソフトで描画機能がついているものや、案内地図作成に特化したフリーソフトなども存在しています。
ただしフリーソフトの中には悪質なプログラムが仕込んであるものが無いとは言い切れません。
悪質なプログラムはパソコンのクラッシュなどの被害を招く恐れもあります。
ソフトなどのダウンロードを行う際は、必ず『信頼できるダウンロード元』からのみダウンロードを行うように気を付けたり、ウイルスチェックを行ったり、ウイルス対策ソフトが機能している状況でのダウンロードを行ったりなど、注意を払うのがよいでしょう。

なおフリーソフトとうたっていても、使用目的に制限がかけられていたり(商用利用の場合は有料になるなど)、使用期限が限られていたりなどの制限が存在している場合もあります。
ダウンロード前にしっかり確認しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です